ストレッチする前に読んでね!!

こんにちは!中山です(^O^)

今日はご自宅でストレッチをする時の注意点を書きたいと思います。

1、息を吐きながらする
息を吐きながらすると、体の力が抜けやすくなり筋肉がのびやすくなります!

2、反動をつけて伸ばさない
ストレッチをする時に反動をつけたり、勢いよく伸ばしてしまうと、筋肉を痛めてしまう可能性があるので気を付けて下さい!

3、ゆっくり伸ばしそのままキープ
ゆっくり伸ばしながら「あぁ~伸びて気持ち良いなぁ~」というポイントに来たら、そのままの状態をキープして下さい!
その状態で1分~1分30秒ぐらい伸ばしてあげると良いですよ!

患者さんにストレッチを教えると、皆さん痛い所までやると良いと思っていたり
反動を付けてやっていたり、呼吸を止めていたりします。

なので、この事を気をつけながらやってみて下さいね(・∀・)ナイス!

当院の口コミが載っているサイトです。
エキテン

ストレッチガール

 - news