ちょっとした休憩中にできること!

こんにちは!
サンシャイン通り接骨院の佐野です(^-^)

今日はふとした時間や、休憩時間に首、肩周り、背中の張りや緊張を緩和出来る
ちょっとしたエクササイズをお伝えしますね!

座った姿勢でずっとパソコンに向き合ったり、下を向いて何か物を書いていたりすると背中が丸まってきませんか?
そういった姿勢が続くと肩が内側に入り、背中の筋肉が引っ張られてしまいます。
すると背中が張ってきたり、背中が丸まってきて首や肩が疲れてきてしまいます。

そんな時は……肩甲骨を動かしてあげると良いですよ!
肩甲骨の周りには、首や肩から繋がっている筋肉がたくさん付いています。
肩甲骨が動かす事によって、それらの筋肉が動かされ背中、首、肩の緊張が取れてラクになりますよ!

 肩甲骨を動かすエクササイズの手順を書いておきますね!

1、両腕を前に伸ばす
2、手の平を外側に向ける(手の甲が内側に入るように)
3、両腕を外側に広げていきながら、肘を曲げていく
4、左右の肩甲骨同士がくっつくような感じがしたら、両腕をまた前に伸ばす

この動きを、10回を2~3セットやってあげるといいですよ!
イメージする動きとしては、平泳ぎの腕の動きを意識すると分りやすいと思います。
ぜひお試し下さい!

エキテン

sano

 - news